ホーム > 利用について
登録依頼する

ヘルプ

利用について

目次

利用条件

MIUSEを利用するのにあらかじめ登録等を行う必要はありません。いつでも・どこでも・誰でも、自由にMIUSEの情報にアクセスすることができます。

基本的な使い方

画面左上の入力フォームに適当な語を入力して「検索」をクリックしてください。入力した語を含む研究成果等(MIUSEではアイテムと呼びます)の一覧が表示されます。

一覧に表示されたアイテムをクリックすると、そのアイテムの情報表示画面に移ります。

この画面の下部、グレーで囲まれた部分が、本文など、このアイテムに関するファイルの一覧・特性です。

各ファイル名の右側にある「見る/開く」をクリックすると、そのファイルが表示されます。ファイルを保存したい場合は、「見る/開く」を右クリック、「対象をファイルに保存...」(Internet Explorerの場合)をクリックし、保存先を選んでください。

ただし、下記のように「このアイテムの本文は閲覧できません。」と表示されている場合は、著作者の意向等により、このアイテムに関するファイル(本文など)をご覧いただくことはできませんので、ご了承ください。

MIUSEでは「ハンドルシステム」により、一つ一つのアイテムについて、識別子=永続的なURL(Permalink)を付与しています。将来、システムの変更等により、個々のアイテムのURLが変わっても、識別子による個々のアイテムへのアクセスは常に保証されます。MIUSE登録アイテムへのリンクには必ず識別子を使用して下さい

識別子はアイテム情報表示画面の上部に表示されます。

MIUSEに登録されているコンテンツの著作権は、執筆者、出版者(学協会)などが有します。

MIUSEに登録されているコンテンツの利用については、著作権法に規定されている、私的使用や引用などの範囲内で行ってください。

著作権法に規定されている、私的使用や引用などの範囲を超える利用を行う場合には、著作権者の許諾を得てください。ただし、著作権者から著作権等管理事業者(学術著作権協会、日本著作権出版権管理システムなど)に権利委託されているコンテンツの利用手続きについては、各著作権等管理事業者に確認してください。

お問合せ:三重大学機関リポジトリ担当 E-Mail:miuse-s@ab.mie-u.ac.jp